悪の教典 全巻読めるサイト【ほぼ無料で読める方法あり】結末ラストをサクッと読んでネタバレを知れますよ~!

 

最初に言っておきます。

この漫画は予備知識のない状態で読むのが1番楽しめます。

しかし気になってるけどサイコホラーと聞いて読む勇気がないって方のためにネタバレを交えつつ「悪の教典」をご紹介していきますね。

悪の教典 全巻読めるサイト【ほぼ無料で読める方法あり】結末ラストをサクッと読んでネタバレ可能!

悪の教典を全巻の中から好きな刊をほぼ無料で読む方法をお伝えしていきます。電子書籍を配信しているU-NEXTと言うサイトならほぼ無料でダウンロードせずに確実に最後まで読む事ができます。

「無料で電子書籍をネットで読める!」と聞くと「どうせ、試し読みで途中までしか読めないんだろ!?」と思うかもしれませんが、そんな事はありません。

 

リアルに、悪の教典の読みたい巻を確実にと最後まで読めます。

その理由をご紹介しておきます。

 

U-NEXTと言う、電子書籍&動画配信サービスでは、1ヶ月、完全に無料で利用する事できます。

※登録から31日以内に解約すれば、完全に無料で利用できます。

 

そして、無料登録にも関わらず、U-NEXT内で利用できるポイントがもらえます。このポイントを活用する事で、悪の教典の好きな巻が読めます。

貰えるポイントは600ポイントです。超えた分は負担が必要です。

最新刊も、店頭で販売される時と同じタイミングでU-NEXTでも配信されますので、最新刊もほぼ無料で読めます。

⇒ 31日無料キャンペーンで漫画を読む

 

※このU-NEXTの無料キャンペーンはいつ終了するか、わからないので、早めに登録しておきましょう。

 

「悪の教典」のあらすじ&ネタバレ

この学校には怪物が潜んでいる。

私立晨光学院町田高校の2年4組は親がモンスターペアレント、裏サイト開設者、いじめられっ子と加害者、不良生徒と問題児だらけ。

しかし学年よりすぐりの美女も多い歪なクラス。

担任である蓮実聖司がクラス内の問題を解決すべく奔走しています。

チンピラ体育教師、ヒステリックなジェンダーフリー国語教師、同性愛者の美術教師、死骸を集めて標本を作るのが趣味な生物教師と教師側も毒のある人間が多い中、蓮実は職員やPTAからの信頼も厚く教頭からも頼りにされています。

凄腕トラブルシュータ―と呼ばれるだけあって頭が切れます。

格闘技や心理学にも精通しており非の打ちどころがありません。

更に親衛隊ができる程のイケメンです。

そんな蓮見の目的は「学校に理想の王国を築くため」

歪なクラス分けになった理由も問題児を引き受ける代わりに美女を手元に置きたいという目論見からでした。

ウチの学校には怪物がいるんだってさ そいつは何かとんでもなく汚い手を使って ウチの学校を支配してるらしいぜ

様々な問題教師、問題生徒がいるのですべてが怪物に見えますがその中でも「学校を支配している怪物」は蓮見の事を指しています。

1巻では好青年に見える蓮見が徐々に手段を択ばなくなり、化けの皮がはがれ、ドス黒い性格が見えてきます。

 

「悪の教典」の注目は蓮実の追い込み

理想の王国を築くためならば手段を択ばない蓮実。

クラス内の問題児たちを手中に収めるために親衛隊からの情報収取はもちろん、盗聴器をしかけて問題を発見します。

携帯を使った集団カンニング対策に妨害電波を発信。

電波法を犯そうともカンニングを防げるのならばそれでいいという考えです。

効率的と言えば聞こえはいいですが非人道的ですよね。

生徒から没収した携帯から学校裏サイトに誹謗中傷の書き込みをして疑心暗鬼にさせ、不良生徒にクラスで暴れさせるように仕向け退学に追い込みます。

同僚の教師に睡眠薬を飲ませ衝突事故の罪を着せて退職に追い込む等徐々にエスカレート。

ついには人の命まで奪うようになります。

親がモンスターペアレントの生徒の家に放火。

過去を暴こうとしていた教師を首つりに見せかけて殺します。

理想の王国を築くためならば邪魔者を排除することに躊躇いがありません。

生徒に背を向けて黒板に文字を書きながら蓮実は黒い笑みを浮かべます。

学校はすでに俺の王国 すべては王の思いのままだ

果たして2年4組の生徒たちはどうなってしまうのでしょうか。

「悪の教典」の感想 蓮実の性格がすごかった

蓮実は自分の両親さえも殺めた過去があります。

喜怒哀楽はあるが他人への共感能力というのが欠落しているそうなので人を殺める事に対して何も感じないのです。

仮に殺人が一番明快な解決法と分かっていたとしても 普通の人間はそこで躊躇する

警察に発覚したらとかどうしても恐怖が先に立ってしまうんだ

しかし俺はそうじゃない

盗聴器に気付いた男子生徒に対し容赦なく半田ごてを突き立てています。

半田ごてを刺すと傷口が熱で塞がり、血がそんなにでないそうですが死体がハチの巣のようになるそうです…。

そのような説明を淡々とできる所も異常で、読んでいてゾワっとします。

好青年でイケメンなのに本当の顔はサイコパス。

蓮実のような人は稀だとは思いますが、人を信じるのが怖くなりそうですね。

「悪の教典」の評価は★4

コミックは全8巻で少し展開が遅めに感じます。

しかし伏線回収は天下一品。

5巻から次々とパズルのピースがハマるように張られた伏線が回収されていきます。

最後のページは鳥肌が立つこと間違いなしです。

 

悪の教典 全巻全話を読むならU-NEXT

⇒ 31日無料キャンペーンで漫画を読む

 

悪の教典をほぼ無料で読めるサイトについてでした。